studio muddy blog 窯辺雑記



まわってきたお鉢

ついにお鉢がまわってきました・・・。っというのも
毎年夏休みの時期に小・中学生を対象に工芸会東海支部の各地で
『こども鑑賞事業ワークショップ』という出張授業を開催しています。
今年は岡崎市で5寸の皿に絵付けをしてもらおうということになりまして
そのお手伝いをすることになりました。

今回は、おかざき世界子ども美術博物館の夏休みのイベントに参加させて
いただく形になったようなので、その他のワークショップイベントに合わせて
動物がテーマだそうで・・・。

個人的には自由に楽しく描いてくれたらいいなぁ・・・っと思ったのですが、
時間的な余裕がないなどの理由で会議の結果、動物図鑑などからトレースしてもらって
型紙を作り霧吹きを使っての「吹き墨」という技法での絵付けをしようということに
なりました。
b0176111_22662.gif

写真はその型紙。この型紙をお皿に置いて霧吹きを掛けて、白く抜こうというものです。
一度試験的に作ってみたのですが、やってみるとこれがなかなか細かくて難しい・・・。
中学生なら、はさみやカッターナイフを駆使して切り取ることは可能だと思いますが、
はたして小学生低学年にできるだろうか・・・?
まだまだ考えなければならないことは山ほどありそうです。

なにしろ皆が楽しく体験して、少しでも作ることの面白さが伝わり、
工芸への興味が湧いてくれればうれしいのですが・・・。
[PR]
by studio-muddy | 2009-06-29 23:17
<< 新兵器導入 予感 >>


陶芸の話、日々の出来事やその他モロモロ・・・
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧