studio muddy blog 窯辺雑記



<   2011年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧


あれから1ヶ月、でも道徳HOP

震災から一ヶ月。

未だたわいもない日常を綴る気にもなれず、ご無沙汰しております。
でも、毎日ちゃんと制作、生活しております。

世間は、もう春。
b0176111_2241880.jpg


なのに被災地では未だ余震が続き、行方不明になっていらっしゃる一万人以上の方々を
捜索しながら、ひとつひとつ慎重に瓦礫をどかしながらのなかなか進められない撤去作業。
そして避難地域が拡大し評価がレベル7に引き上げられ、収束しない原発事故。

メディアやマスコミなどで芸能人やアスリートがパフォーマンスや募金活動をし、
実業会からは多額の義援金。

中には、よこしまなものもあるように思えてしまう。

でも、きれいごとでも偽善でも売名行為でもそれで世間が動いてくれるなら、
被災地の復興に繋がるならそれでいい。
下層階級の我々では、そんなマネさえできないんだから。

それなのに・・・。
まだまだこんな状況だというのに、本来こういうときに先頭に立たねばならないはずの
政治家の顔が、動きが見えてこない。
与党はいまひとつ結束できず、こんなときでも相変わらず野党は与党の揚げ足取りばかり。

原発の安全性をうたって推進した前の与党は沈黙し、政界は統一地方選挙での
議席取りに奔走。

まったくどうなっているんだか・・・。

こんなに全国的に譲り合い、助け合いが叫ばれているというのに、
電車に乗れば、優先席で悪びることも無く携帯で声高にしゃべる輩。
車に乗ってれば、火のついたタバコを平気で窓から捨てる輩。
週末になれば無駄なガソリンを使い、夜中に峠を攻めにくる輩。

こんなときだっつうのにまったく・・・。もちろん普段も駄目なのだが・・・。

そんな輩に聴かせてやりたい、
b0176111_22393728.jpg

吾妻光良 & The Swinging Boppersのアルバム「Squeezin' and Blowin'」に
収録されている『道徳HOP』。

こんなときだからこそ普段通りもいい。
こんなときだからこそ元気を出さなきゃもよくわかる。

でもこんなときだからこそ、きちんと節度をもって普段通り、元気に行きたいものです。

そしてこのアルバムを聴くとその元気ももらえます。

早く平和な日常が戻りますように。
b0176111_22335131.jpg


・・・あれ?なに社会派ぶってんだろ・・・。
[PR]
by studio-muddy | 2011-04-12 22:52


陶芸の話、日々の出来事やその他モロモロ・・・
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧