studio muddy blog 窯辺雑記



近況とご報告

残暑お見舞い申し上げます。
ずいぶんご無沙汰しておりました。

前回の投稿から早いもので半年が過ぎ、暦は処暑。
暑さが止むという意味のようですが、まだまだ暑い日が続きますね。
b0176111_12321803.jpg
七二候では、「綿柎開(わたのはなしべひらく)」だそうです。

さて、私めの近況といたしましては、注文の品の製作に追われながらお陰さまで元気に過ごしております。
b0176111_12234925.jpg

細工物が多いので、なかなか手こずっておりますが、
このご時世、実にありがたい話であります。
これがいつまでも続くと良いのですが・・・。


そして当工房の看板猫『むく』でありますが、こちらもお陰さまで元気に過ごしております。
b0176111_12235113.jpg
この夏は、暑さが身に沁みるようで、このところあれだけ好きだったハーネス付き散歩もあまり催促されなくなりました。
b0176111_12235424.jpg
だいたい日中は、こんな感じです。
でも、夕方以降涼しくなると、工房内を走りまわっております。


さて、ご報告であります。
お陰さまで第64回日本伝統工芸展に無事入選することができました。
これも偏に日頃応援してくださってる皆様方と、親身に相談に乗って下さる
諸先輩、同輩たちのお陰と感謝しております。
b0176111_12234646.jpg
今後ともより精進してまいりますので、変わらぬご指導、ご鞭撻のほど
よろしくお願い申し上げます。











[PR]
# by studio-muddy | 2017-08-24 12:52 | 陶 芸

春分に看板猫『むく』の近況と告知

このところすっかり不精してしまって、久しぶりの投稿です。
大変のご無沙汰でございます。

気がつけば暦も春分を迎え昼と夜の長さも同じになり、当工房付近もすっかり春めいてまいりまいた。
b0176111_12265427.jpg


七二候では、今日から第十一候「桜始開(さくらはじめてひらく)」。
この辺りはまだですが、暦通りちらほらと開花の噂も聞く頃となりました。
b0176111_12265092.jpg



ところで、当工房の看板猫『むく』の近況ですが、毎日元気に過ごしております。
b0176111_12263381.jpg
来月には、おかげさまで2歳になります。
そしてハーネスをつけた散歩を始めてからもそろそろ1年経ちます。
b0176111_15391244.jpg
最近では、づいぶん見回り(散歩)の範囲も広がり、工房裏の渓流の河原まで出かけることもあります。
落ち葉が流れていく様を眺めております。
b0176111_15390560.jpg

そして時折水の上を渡ろうとします。
もちろん未遂に終わりますが。
b0176111_12280403.jpg


散りかけの梅の木に小鳥を追いかけて登っていくこともあります。
何度か単独では降りられなくなったり、おっこったりしてます。
b0176111_12272601.jpg


晴れた日には室内の陽だまりの中で、段ボール箱で遊んでいるうちに眠っちゃったりもしております。
b0176111_15392621.jpg

毎日元気に楽しそうに暮らしておりますよ。


さて、来週になりますが個展を開催させていただきます。

b0176111_15395229.jpg
会期/平成29年3月29日(水)〜4月4日(火)
会場/岐阜髙島屋8階美術画廊

そろそろ来週あたりには、岐阜でも桜の蕾も随分ほころぶのでは。
そんな春のお出かけのついででもありましたら是非お立ち寄りくださいませ。


[PR]
# by studio-muddy | 2017-03-25 12:44 | 展覧会

このところ例年思うところの真実は如何に。

相変わらず暑い日が続いております。
b0176111_15071905.jpg


珍しく続けざまの投稿であります。

このところ毎年思うことなのですが、この夏もちょっと変ですね。
珍しくこの時期でもそれ程発生が聞かれなかった台風が
続けざまに3つも発生上陸したり、進路が例年と違っていたり変わっていたり…。

当工房も、何やら例年と違います。
毎年秋口までに2.3匹しか見かけないムカデが、今年はすでに
春から24匹ほど出てきています。しかもどれもサイズは10cmオーバー。
それ程出没しながら、噛まれていないのは不幸中の幸いです。

しかしながらそのうち20匹はむくが発見しておりますことを考えると、
ひょっとしたらいつもそれぐらい潜んでいたのかもしれませんが…。

そして、その代わり例年見掛けるアシダカグモとゴキブリはほとんど見かけません。
b0176111_14585516.jpg

こちらはひょっとしたらむくがこっそり駆逐しているかも知れませんが…。

さらに例年なら出逢えるか出逢えないかというこちら。
b0176111_14591234.jpg

玉虫が、今年はほぼ毎日1,2匹、多い時で3,4匹見かけております。
同じ個体かも知れませんが、それにしてもこの辺りにまだこんなにいるのかと驚いております。

調べてみますと榎などの固い落葉樹に卵を産み付けるとのこと。
そういえば、5月に育ちすぎた根で通学路傍の石垣を壊してしまい、
危険回避から行政が切り倒した時にいただいた薪用の桜の木付近で見掛けます。

はてさて、原因は何となく推理したものの偶然なのか異常気象なのか真実は如何に。

[PR]
# by studio-muddy | 2016-08-25 14:42 | 自 然


陶芸の話、日々の出来事やその他モロモロ・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧