studio muddy blog 窯辺雑記



うれしい申し出。

今日のうれしい出来事をお話する前にちょっと今までの経緯をお話しなければ
なりません。

今年3月、一通の手紙をいただきました。
送り主は、かつて大学時代とてもお世話になり、影響を与えてくださった恩師の奥様。

その恩師とは、将来を嘱望されながら44歳という若さで逝去されてしまった
長池潤一先生。
昨年末でもう十七回忌になります。
いつの間にやら自分ももうすぐその年齢に追いついてしまいます。

その手紙の内容は、先生の作品を是非小生の手元に置いておいてほしい。
きっと何かの役にたつからということ。
そして、今がそのタイミングだから、というもの。

タイミング・・・。何をもってそう言われたのか、真意のほどはわかりませんが、
確かにこれが少し前、例えば2・3年前のことなら、このうれしい申し出に
自分の不甲斐なさを思い、躊躇してしまっていたのかも知れません。
未だにその資格が備わったとは思いませんが、今は素直によろこんで
先生の作品をお預かりする重責を受け止められます。

今、誰に一番会いたいかと問われれば、そのひとは、間違い無く長池先生。
長池先生は、陶磁科第1期生の小生が、学部に在学中に最も関わりを持ち、
また陶磁科創設以来、まだ何も知らない我々に、微に入り細に入り、
陶芸家になる足掛かりを築いていただいた恩師です。
平成5年12月、まだまだこれからというときに、急逝されてしまいまいた。

その年の9月、小生が交通事故で入院した際は、そんな素振りも無く
お元気そうだった先生は、見舞いに常識では考えられない鉢植えを、
4つとスケッチブックを持ってきて下さいました。

最初は、ちょっと戸惑いましたが、入院して動けないときだからこそスケッチを
という、そしてスケッチするなら長持ちする鉢植えをという先生ならではのお気遣いで、
今となってはとても良い想い出です。
忘れもしない胡蝶蘭・杜鵑・蟹サボテンそれに菊。どれも難しく未だにものに
出来ていませんが、必ずそのうち作品にできればと思っています。
その中で、杜鵑と菊は今でも実家で毎年花を咲かせくれています。

先生の作品。暖かでおおらか、ふくよかなロクロ引きの形。
柔らかく伸びやかな描線、その絵付けは、省略されていますが、稚拙にはならず、
本物よりそれらしく、スマートに大人っぽく、出しゃ張らず、引っ込みすぎず、
絶妙なバランス感覚です。まさに先生のお人柄そのもの。

学生の頃は、「うまいなぁ。」ということぐらいしかわかりませんでしたが、
自分がどんどん「やきもの」に対する意識や感覚や知識が高まるにつれ、
より先生の作品の良さ、すごさが分かってきたような気がします。

今だからこそ、聞きたいこと、話したいことがたくさんある。
やはり今、一番会いたい人なのです。

そして今日、そのうれしい申し出をお受けしに行ってまいりました。
最初は、兵庫からこちらまで来て下さるつもりでいらっしゃったらしいのですが、
そんなただでさえありがたい申し出の上、そんなご足労をお掛けしたのでは
申し訳ないと思い、こちらからお伺いしたいと申し上げたのですが、
それなら中間の京都で待ち合わせしましょうとご提案いただきました。

15時に待ち合わせ。遠い道のりで何があるかわからないので
30分前には到着しようと出掛けましたが、思いも寄らず順調なドライブ。
そして今日は良い天気にも恵まれ、美しい車窓の景色。
花こそ終わっていましたが、山桜の紅葉した葉と萌葱色の若葉がモコモコと
山並みに彩りを添えていました。

そして結局、順調すぎて1時間も早く到着してしまうことに。
それなら久しぶりの京都をしばし散策でもしようと思っていると、もう既に
待ち合わせ場所に奥様の姿が。
聞けばあちらも順調な道のりで、少し前に到着したということ。
そんな偶然に何やら先生の計らいを感じるのでした。

約15年ぶりの再会でしたが、奥様は全然変わられないご様子で
相変わらず凛としてお元気そうで何よりでした。
そしてお嬢さんがご一緒にいらっしゃっていましたが、こちらはさすがに最後に
お会いしたのはかわいらしい小学生のころ。
今ではすっかり大人のかっこいい女性に成長されてました。

しばし、思い出話や近況、これからのことなどをお茶を囲みながら談笑。
何かそのお二人のご様子に、神がかった言い方をすれば先生に守られているような、
きっと事実、先生の思想、生き方はご家族によって継続されているように思いました。

そして、いよいよ作品をお預かりしてきました。

なんともうれしく、ありがたい今日の出来事。
手元に預からせていただいて、おおいに先生と対話し勉強させていただきたいと思います。

そしてまた折に触れて今日お預かりしてきた作品について
触れていきたいと思います。
[PR]
by studio-muddy | 2010-04-19 23:26
<< より良い形と乳酸とT-Rex 展覧会のお知らせ。 >>


陶芸の話、日々の出来事やその他モロモロ・・・
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧