studio muddy blog 窯辺雑記



普段聞けない話とMuddy Waters

昨日は、再び山を降りて、名古屋松坂屋本展南館美術画廊で開催中の
高橋誠先生の個展へ。
b0176111_22384230.gif

このいそがしい最中、なぜ先日の木曜ではなく、昨日土曜にうかがったのか?
それはこの日の夜にしか先生のお時間が空いていなかったから・・・。
なぜ夜・・・?それはせっかくの機会なので一献くませていただくため・・・。
こういうときこそ、普段なかなか聞くことのできない楽しく、とても勉強になる
お話が聞けるのです。

このところの陶芸事情の中での絵付け陶磁器の立ち位置や役割や意味、
上絵の具の玉薬や土薬のこと、有田と九谷のこと、昔の芸大の学生さん方の武勇伝。
はたまた「藤本能道」は「和」なのか「洋」なのか・・・、などなど陶芸関係の話題から
噺家さんの話題まで。
ほんとに楽しいひととき。あんなにすごい先生なのにとても気さくに楽しいお話を
たくさん聞かせていただきました。

そんなテンションのまま、現実に戻り今日は制作の続き。
よいモチベーションで筆を走らせながら聴いていたのは、
b0176111_237847.gif

Muddy Waters「Trouble No More Singles[1955-1959]」
とても好きなブルース・マンのひとり。
多くのミュージシャンに大きな影響を与えています。

そう。「Muddy(どろんこ)」という名前はここからいただいています。
[PR]
by studio-muddy | 2010-02-28 23:13 | 展覧会
<< 窯明けと薮椿と軽やかなジャズ 魯山人と今右衛門と世界の山ちゃん >>


陶芸の話、日々の出来事やその他モロモロ・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧